《名刺作成の中でも名刺デザインの注文?》

自分が‘名刺作成’をさせてもらったことで気づいたことは、最初に名刺デザインなどをどれほどに頑張っても、色のことや紙のことなどの部分が駄目ならそこまでです。
これは自分の格言みたいなもの。
基本が駄目だとなんだってよくないことになってしまうのでございますよ。。
(注意することが多いです)

こちらでは、そのようなことを考えて自分が名刺作成をさせてもらったみなさん達を紹介と参りましょう!

ちなみに、相互リンク募集中のようです。(お世話になっております)
名刺については、色のことや紙のことなどのお話もここで見ました。
ちょっと紹介しておくと、名刺作成でございましたり自分でやる名刺デザインなどについて…これでもかとさまざまなこと…を言っておりますよ。

特に注意として、、、
「注文する時に皆様の頭の中は名刺デザインに関することのみ!」
というのがおしゃれで笑えます。

これは当然ですよね。自分だってそうでした。注文する時に名刺デザインを指定して、最初はやりたいようにやった。そして、これならパーフェクトなものが届くと確信してました。
ところがあまりよくないのが届けられた。。

まず見たら、綺麗ではない紙質です。(一言で安っぽい!) 本当に自分が必要としているようなデザインが反映されないわけです。印象としては綺麗ではない〜という表現が合っていると思います。
やっぱり大事なのは基本の部分となる紙質だそうよ。
必須条件でありこれは必要です。

つづいて、『名刺作成の情報』ですが、
「注文して仕上がりがよくないことになったケースも多々ございます…」ということ部分。 これは上記サイトと全体的に関連度が高いので紹介します。
名刺作成の中でも、おそらく自分も名刺デザインに対する気遣いをする。これは必要ですよね! 注意しながらあーでもないこーでもないと理想と言おうか想像が広がる世界です。
このあたりまでは楽しい〜(何でも注文してから手に入れるまでが楽しかったりするでしょう。)
うん、これは納得ですね。

あと、紙質そしてまた印刷機は事前にわかるはずもない…
こちらではその方法を紹介していて、名刺作成をする事前に、その名刺デザインの見本を取寄せれば良いのです!と言っておりました。
これは説明が明快だと思いました。

千円クラスのインターネットショップでは見本は配れないでしょうけど、それらについては〜
「考えてください、デザイナーの時給換算で? 細部まで気を使った綺麗な名刺デザインをして千円程度で注文できる…… 名刺作成は無料サービスではございません。」

この注意はわかりやすいですね、お見事です! これはお客様の立場に立てばわかることです。
もし料金が千円なら、デザイナーの仕事が時給換算で数百円程度ということになります…
やっぱり無料サービスではないでしょう。(笑)

まだつづいております。自分としては名刺作成の中でもデザインのことなどを紹介します・・・

(相互リンク募集中ですのでメール送信フォームよりお気軽にお申付け下さいね)